ここで買いました ⇒ 自然療法で「乾癬」を治す (エドガー・ケイシー文庫)

「BOOK」データベースによる本の紹介
 
根気よく指示に従った生活を送れば「乾癬」は必ず完治する。自然療法の権威である著者は重度の乾癬患者を多数完治させた実績をもつ。エドガー・ケイシーの治療法を踏襲しながらも・・・もっと詳しく
 
著者紹介:パガノ,ジョン・O.A.
 
カイロプラクティック医学博士。インディアナ州インディアナポリスのリンカーン・カイロプラクティック・カレッジ(現国立カイロプラクティック・カレッジ)に入学し、博士号を取得。1958年に卒業後、コロラド州デンバーのスピアーズ・カイロプラクティック病院でインターンとなる。そこで初めて乾癬患者と出会い、深い衝撃を受けた。皮膚病の謎への・・・もっと詳しく

私が、この本を購入したきっかけ、そして感想

何といっても、アマゾンでのこの本の評価でした。乾癬の関連書籍の中でも、もっとも評価が高かったし、レビューの信憑性もありました。事実、乾癬患者が日本の何倍もいるアメリカでの本の評価が高かったことも、この本が本物であると感じた理由です

これ以上詳しく食養生法に関して書かれている本は他にはありません、これをベースに組み立てていけば良いと思いました

この本を買おうか考えている人に目次を紹介します。ネット通販では目次が読めないので、抜粋しておきます。参考にしてください

目次
 
訳者まえがき――アトピーにも効く究極の自然療法
 
はじめに
 

 
第1章 皮膚が心と体の異変を教える
治療法はあるのか / 乾癬はどのようにして起こるか / 体の中を理解する / 腸壁のひだ / 腸壁が薄くなる理由
 
第2章 奇跡の治療はこうして始まった
 
第3章 慢性皮膚炎からの脱出
まず「かゆみ」が消える / 乾癬とは何か / 皮膚の構造 / 毒素の出口 / 乾癬のタイプ /かかりやすい人 / 乾癬が発症するメカニズム / 乾癬患者は健康か? / 利用できる医学療法 / もう一つの道――自然療法
 
第4章 自然療法への道
新しい皮膚 / ホリスティック・ヒーリング / 病の三定理
 
第5章 体内浄化法――毒素をきれいに吐き出す
体の大化学者 / 皮膚と肺 / 肝臓の再生力 / つながっている体の内部 / 効果的な体内浄化法 / 腸を洗う / 自宅でできる浣腸 / 効果的浣腸の実例 / 洗腸または浣腸のためのダイエット / アップル・ダイエット / リンゴが合わない人もいる / アップル・ダイエットに代わるもの / フルーツ・ダイエット / 水の大切さ / 天然の下剤 / 製品化されているもの / オリーブ油 / 三塩合剤 / 腸を掃除する高繊維食品 / 香気浴と蒸気浴 / 紅花を使った蒸気浴 / 運動の効用 / 血の中の毒素 / トイレ設備の改善 / 「過ぎたるは及ばざるが如し」 / 心と毒素
 
第6章 無理なくやせる理想のダイエット
酸性とアルカリ性のバランス / 八対二の比率 / アルカリ食と酸性食 / 血の汚れは酸・アルカリの均衡を崩す / グライコサイモール / コレステロールを減らすレシチン / レシチンと乾癬 / 劇的な効果 / 大気の影響 / 避けるべきナス科の食品 / ナス科植物 / ピザは最悪 / 魚・鳥・仔羊の肉 / 食べてもよい乳製品 / 穀類の注意点 / 健康によい飲物 / 犯人はコーヒー / 自然にやせられるダイエット / 考え方を柔軟に / 過食に注意 / 食物アレルギー / サプリメント / みえなくなれば、気にならない / 外食するときの注意 / 百年前の証言
 
第7章 ハーブティー――自然の恵みを生かしきる
サフラン茶 / スリペリー・エルム茶 / 回腸炎と乾癬の関係 / カモミール茶 / マリン茶 / 利尿効果のあるスイカ種茶
 
第8章 心と体のバランス――整体がいかに大切か
脊柱の異常 / 皮膚の神経分布 / 複数の原因 / 脊椎の調整――理論と技術 / 脊椎調整はいかに有効か
 
第9章 外部療法――オイルから自然光浴まで
オリーブ油とピーナッツ油の混合油 / ひまし油は患部に / クチクラ石鹸、軟膏、シャンプー / かゆみを防ぐレジノール / 石炭酸ワセリンとベーカーズP&S液 / エプソム塩風呂 / 香気浴またはスチームバス / 自然光浴の条件 / 紫外線 / 重曹とアビーノ風呂 / ウィッチヘーゼル、リステリン、グライコサイモール / 電気的刺激と超音波 / 樟脳油と傷跡マッサージオイル / オリーブ油とミルラチンキによる腹部マッサージ / 親水性の軟膏 / 出口を求める毒素 / 家庭で行う物理療法 / かゆみを除く方法の要約 / 時間をかけなさい
 
第10章 心と体の免疫を高める正しい思考法
トマス・トロワードの知恵 / イメージは実現する / 心の中に描く方法 / 破壊的な言葉 / エミール・クーエの自己暗示療法
 
第11章 頭部の手入れ
乾燥は脱毛を起こすか / 髪の生えぎわ / かゆみへの対処法 / シャンプー・トリートメント / 頭部オイル湿布療法
 
第12章 手足の手入れ
重症の場合 / 洗い物をするとき / 二つの成功例 / 酷使は禁物 / 一番効く治療法 / 忍耐の大切さ
 
第13章 癒しのプロセス
すてきな贈りもの
 
第14章 好転反応
家族の反応 / 機転をきかすこと / アレルギーを軽くみないこと
 
第15章 関節炎も完治させる
誰もがかかる関節炎 / ウイルスとの関わり / 同じ症状――違う見解 / ケイシーの方法 / 冬場のかゆみを避ける方法 / 原因はストレス / D・K嬢の心の変化 / ケイシーの勧めるアトミダイン / グライコサイモールは手元に / 関節部の腫れ / リウマチ性関節炎の治療例 / 鉄棒のような脊椎 / 心理的訓練
 
第16章 湿疹の治療
人生を取り戻した人 / 電話相談のみで完治した例 / 乾癬と湿疹の対応表 / 乾癬と湿疹に共通する要因
 
第17章 自然治療の法則
皮膚病との出合い / 心理を自ら発見せよ / 母の日に発病する女性 / 失恋、絶食、乾癬消失 / もう一つの点滴のケース / カニを食べると / 化繊を着ると呼吸困難 / ビタミンEで肌を柔らかに
 
第18章 ストレスをいかにして解放するか
人間に内蔵されたアンテナ / 裏腹な心理 / 幸せがストレスを生むとき / 西部の牧場への旅立ち / 人は思うものを引き寄せる / 人を思いやる心をもつこと / 自分と他人とを同時に助ける
 
第19章 失敗例を分析する
無知な人の「助言」に注意 / 治ると決意した女性 / 一番辛いこと / 失敗の理由 / 成功した患者にならう / アルコールと菓子 / 喉元過ぎれば何とやら / 知性派の落とし穴
 
第20章 再発を恐れることはない
その後の患者たち / 十代の患者へ
 
第21章 まとめ
六つの提案と目的
 
第22章 今後の展望
理想の乾癬治療センターが必要 / 患者の未来は
 
[付録A] 湿疹、乾癬、関節炎の自然治癒に役立つ栄養の取り方
 
[付録B] 乾癬のための自己催眠テープ録音
 
[付録C] 製品取扱店について


自然療法で「乾癬」を治す (エドガー・ケイシー文庫)

ページ上部に