かいかい日記を読んで、豊富温泉を知ったわけですが
湯治の効果ってどうなのか気になったので、あれこれ調べてみました

まず、見つけたのは、「乾癬に負けるな!」というサイトです
このサイトは情報量がすごいです

乾癬に負けるな!

豊富温泉での湯治効果を調べていたわけですが、それ以外の情報も豊富です
それは、管理人のSAKIBOOさん自身が、乾癬患者であり
長期にわたって、サイト運営・掲示板の運営をされているからです

なので、多くの乾癬で悩む方の声が集まっています
さらに、掲示板での意見をまとめ、サイトに掲載されたりしています

このような、地道な運営はすごいの一言ですね

このサイト「乾癬に負けるな!」で掲載されている、
豊富温泉の湯治を経験された方の声をダイジェストで紹介します

3泊4日の超短期で湯治(トン平さん)

湯治後1ヶ月間は非常に快調。日を追うごとに改善していく
湯治前に使用していた塗り薬は使っていない

湯治後1ヶ月が経過し、見た目完治した部分は良好
治りきっていなかった部分は、角化した皮膚がもどってきている

一週間(丸5日・25回の入浴)で効果あり(福助さん)

1.額部分の赤みがかなり消える
2.肘、背中、膝より下の患部の盛り上がりがほぼ消える
3.一部の小さい患部がほぼ消失する

3日目くらいから徐々に額の赤みが薄れ、全身の盛り上がりが消える
湯治後2、3日目が最も良かった状態だった
それ以降は、徐々に小さい盛り上がりできたりする

二回目の湯治(福助さん)

前回と同様、3日目くらいから効果が見られる
額については、温泉のお湯に浸したタオルを
常に当てておくことで、いち早く効果が感じられた

肘、膝・膝下、背中と最終日までかなり、盛り上がりが消えた

前回と同様、帰宅直後から一週間程度が最も良い状態だった。その後少しずつ肘や額に盛り上がりが出たり、鱗屑が落ちることもある

湯治後1ヶ月の時点でも、かなりいい状態を保つことができている

本当の理想は、完全に乾癬とさよならすることだけど、
半年か一年毎の湯治の間をいい状態で過ごせるなら、有りだと思っている

究極の民間療法ではないか(牛太郎さん)

遠いけど年に2回行くことによって、毎年夏は半袖を、冬は痒みから逃れられている
2泊3日と短期の湯治で、約3ヶ月間全身から乾癬が消失するので
1年を通して半年間は普通のからだで生活できる

費用面から割に合わなかった(鳥頭さん)

3泊4日の湯治
たしかに減ったが、その後乾癬が元通りになってしまった

1週間で効果 しかし、徐々に戻る(KOUHEIさん)

一昨年から年に2回、1週間ずつ湯治

1週間ほど経過してほとんど症状がなくなったが、少しずつ症状が出てくる
大分リバウンドの速度は遅くなっているが、そのうち戻ると思う

3週間で寛解 2年で再発(うねうねさん)

3週間で完治したが、2年後再発した

寛解期間が長い(くるまえびぞーさん)

豊富温泉は、私にも効果はありました
個人差もあるでしょうが、一度寛解すると再発までの期間が非常に長い

ページ上部に