豊富温泉での長期湯治なら、ふれあいセンターと湯快宿(ゆかいじゅく)が定番のようですね

豊富温泉は、町営の施設が、とても頑張っているところです

乾癬・アトピーで悩む人がたくさん訪れることもあり
観光資源として行政も力を入れているのでしょう

日帰り温泉施設の「ふれあいセンター」では、
湯治用のお風呂と一般用のお風呂がわけられています

湯治用のお風呂は、一般用のお風呂より
油の濃度が濃く、温度もぬるめの設定になっています

湯治用があるのは、気持ちにも配慮した形ですね

ふれあいセンターの入浴券は、500円
その日一日は何回も入浴できます

湯治体験のある人に聞くと、
朝食前、昼食前、昼食後、夕食前、夕食後と
1日5回くらいは温泉に入るようです

宿泊施設は、長期の湯治客に人気なのは、湯快宿(ゆかいじゅく)です

町営の自炊宿泊施設です

なんといっても、1泊のお値段が安いです

1泊2,000円です(10/1~5/31までは暖房費+500円)

ただ、7部屋しかないので、早めの計画・予約が吉です

湯快宿 月別空き室情報
http://www17.ocn.ne.jp/~yukaijuk/reservation.html

ページ上部に